新卒1年目で入所した法律事務所。初めて社会人として働く上で、事務所の内部体制はもちろんのこと、働いている方がどんな人なのか、企業に比べると規模の小さな空間だからこそ、無視はできない問題です。

合同説明会や個別の説明会だけでは、内情を知る手段として不十分なのは、一般企業の新卒採用と変わらないのは、弁護士の就職・転職でも同じ事なのではないでしょうか。

Tさんは、そんな多くの弁護士が抱えている不安を同様に持ってご登録頂いた方です。当時からどう考え、大手の企業法務事務所への転職をした経緯、NO-LIMITについてどう思ったのかインタビューをさせていただきました。

弁護士転職体験談5


マキ:お久しぶりです。結局年末までお仕事になってしまって大変でしたね。。。笑

Tさん:お久しぶりです!先日はありがとうございました!

そうなんですよね。なんだかんだ引継ぎとかが長引いてしまって…また、本当にこの度はありがとうございました。こんなにスムーズにうまくいくとは思ってもいなくてNO-LIMITさんにお願いをして本当に良かったと思っています。

こんな形で良ければぜひご協力させていただきます。

マキありがとうございます。私はほんの少し手を添えただけで、Tさんのこれまでの頑張りが正当に評価されたものと認識しております。これから転職活動を考えていらっしゃる方の参考に少しでもなれば幸いですので、本日はどうぞよろしくお願いいたします。

今回は、私自身が担当をさせていただいたTさん。今年の夏ごろにお問い合わせいただいてからスムーズに転職活動が進み、秋に入る頃には無事に内定を獲得して、来春から新しい職場に移る予定です。比較的スムーズな転職活動に成功したTさんに、成功の秘訣をきいてみました。

思うように見つからない弁護士求人探しと、探しても見つからない内部事情に苦戦しながらも明確化されていた今後のキャリア

マキ:実際改めて振り返ってみて、今回の転職活動はどうでしたか?

Tさん:本当に上手くいったと思っています。もともとは一般企業に転職するようなサイトに登録をしていたのですが、当然のように中々法律事務所の求人は見当たらなくて

マキ:やっぱりそうなんですね。

Tさん:はい。そんな中ひまわり求人なども一通り見てみたものの、やはり思うような事務所が無かったり、そもそも記載している内容が概ね一緒なので、どういう事務所なのかを自分では判断することもなかなか出来ずにいました。

マキ:たしかにそうですよね。扱う案件も勿論大事ですが、内部の人がどんな人なのか事務所という規模の小さな空間だからこそ、無視はできないですもんね。

Tさん:そうなんです。今回私が転職を思い立ったのも、半ばそういったところも要因としてはあったので、そのあたりはやや敏感になっていたのかもしれないですね。

マキ:そうでしたね。ただ、Tさんの場合、人間関係的な事情もありましたが、それだけではなく、しっかりと目線を前にして、そのような環境下でも、少しでも自分にプラスとなることはないかを考え続け、行動して、その上で次の事務所ではどうしていきたいのかを、明確にしていらっしゃったのが印象的でした。

Tさん:ありがとうございます。マキさんには最初の面談でもお話しましたが、1年目から事務所に対する違和感を覚えており、ただ、自分で決めた選択肢でもあるため、それをすぐには放棄せず、3年は続けようと堅く決心していたこともあり、何とか頑張ってこれました

おかげで、いろいろと思うこともたくさんあった3年間でしたが、学ぶこともとてもあり、その点は事務所にとても感謝していますし、今回の転職でも、このような事務所に転職することができたのは、この3年間をしっかりと踏ん張ったことが功を奏したようにも感じています。

マキ:そうですね。本当にその通りだと思います。

NO-LIMITでの転職活動を振り返ってみて

マキ:今回NO-LIMITに登録をしていただいたのはどういった経緯だったんですか?

Tさん正直に申し上げると、細かく比較したわけではなく、インターネットで法曹業界に詳しいエージェントを探している中の一つにNO-LIMITさんがありました。その中でサイトも見やすく、業界のことを解説している記事もとても内容がしっかりしていて、ちゃんと業界のことを熟知しているような気がして登録しました。

マキありがとうございます。NO-LIMITは実はそこまで歴史があるわけではないので、『もともと知ってました』とは中々ないものと思いますが、その様に評価いただけたこと、とても感謝しております。

Tさん実際、登録したあとに面談で初めてマキさんとお話をしましたが、法曹業界特有の文化や、企業勤めとはまた違う勤務形態、弁護士の業務内容についても本当によくご存じでいらっしゃって話がとてもスムーズでびっくりしました。こういった点は業界に特化してやっていらっしゃることの本当の強みのように感じましたし、ただの謳い文句ではないとも実際に話してみて感じました

マキありがとうございます!まだまだ分からないこともたくさんあるので、あまりハードルが上がり過ぎると・・・笑

Tさん大丈夫ですよ笑、それまでにもっと弁護士以上に業界に詳しくなってもらえたらと思います笑

マキ精進いたします笑

自分でハードルを設定せず、客観的な目線をもとに提案・推薦するのは転職エージェントの美点

マキ:今回Tさんが実際にエージェントを使ってみて、良かったポイントはありました?

Tさん:いっぱいありましたね。一番大きかったのは情報をきちんと集められることでした。公募の事務所を自分でリサーチして直接応募することも勿論やろうと思えばできますが、まずその情報を集めることも一苦労なうえ、やっぱり情報の内容に限界があるので、エージェントを使うことで、面接に望む段階で知っておきたい情報を得られることがとにかくよかったです。

マキ:確かにその点は我々が強く意識していることなので、そこが魅力に感じてもらえていたのは本当に嬉しいです。

Tさん:あとは個人で問い合わせても、そもそも反応がなかったりということも多々あるので、NO-LIMITさんのパイプを使って、エントリーすることが容易な点も非常に心強かったですね。また、勝手にハードルを設定して自分自身ではエントリーしないようなところも客観的な目線をもとに推薦してもらい、結果として内定をもらうことも出来たのでそういったところもとても美点に感じます。

マキ:ありがとうございます。逆に正直これは微妙だった点があればそれは正直に言ってほしいです。。。

Tさん:あればお伝えしたいんですが、本当に思い当たらないんですよね。関連した話というか、今回NO-LIMITさんを使ってみて個人的に思ったことでいうと、やっぱりエージェントを使う上で、気を付けなくてはいけないこともあるとは思うということですね。

今回マキさんに担当してもらえて、正直運がよかったと思っていて、おそらく世のエージェントの中には、早く決定させるために自分の意思を無視して強引なコミュニーケションを取ったりする人もいるとは思うんです。

その点、マキさんはレスポンスがとても早く、面接後もすぐにお電話をくださり、まだ記憶が鮮明なうちにきちんと話を整理して、自分の気持ちを整理することができたのでとても感謝しています。最終的な結論も自分の意志をとても尊重していただきましたし、こちらからも素直に気持ちを伝えやすいような空気づくりをしてくれていたと思っています。

マキそういってもらえると私もご担当をさせていただいた甲斐があります笑

転職活動中の弁護士さんへ向けて

マキ:今回の転職経験を通じて、転職をするか悩んでいる同世代の弁護士の方に何かアドバイスをお願いします!

Tさん:私自身も転職活動をしている時にそうだったのですが、とにかく仕事と並行して転職活動をするのはとても大変で、その点、エージェントを使うことで得られるサポートは本当に頼りになるので、ぜひ使ってみて欲しいです。

ただ、あくまで転職をするのは自分自身であることを忘れずに強く意識して、その観点から、親身に寄り添いながらも、本当に自分のことを考えてくれて、時には、正直に言いづらいこともぶつけてくれる方に依頼して欲しいと思います。

あとは、大変な状況で環境が悪いことも往々にして起きてしまうとは思いますが、その中で如何にして何ができるのか、最善は何なのか、をしっかりと考え、行動していくことが転職を成功させるためのカギだと思います。今自身の置かれている立場に思い悩んだ時に、一度俯瞰して考えてみることをオススメいたします。

マキ:ありがとうございます。改めまして、この度は本当におめでとうございます。

 

弁護士の転職成功を徹底サポート

ノーリミット

『NO-LIMIT(ノーリミット)』は、弁護士専門の転職サービスです。弁護士業界に詳しいキャリアアドバイザーが面談で詳しく伺い、一人ひとりの強みを引き出すお手伝いをします

また、事務所・企業内の内情だけではなく、面接で重視されるポイントや履歴書の添削、どのような人がプラス評価・採用されているかなどの情報をお伝えすることも可能です。

転職活動に迷ったら、NO-LIMITにご相談ください

転職支援サービスに登録する