公認会計士は何を基準に転職先を選ぶべきか?理想の転職先の選び方と注意点

公認会計士_事業会社

公認会計士は会計分野における豊富な知見と資格の優位性によって、多数の選択肢の中から転職先を選ぶことができます。それゆえにどの転職先が自分に合うのか、判断に迷うケースも多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、公認会計士が転職に失敗しやすいケースを紹介しながら、転職先選びの基準や選ぶ際のポイント・注意点などについて解説します。

続きを読む

公認会計士に人気の転職エージェントサイトおすすめ10選徹底比較|転職成功と活用のポイントまで

公認会計士_転職エージェント

公認会計士の転職を成功させるために転職エージェントの利用を検討している方は多いでしょう。

しかし転職エージェントは多数あり、どのエージェントを選ぶのがよいのか迷ってしまうものです。公認会計士は高度な専門性を有する職業なので、転職の際にも業界や職種事情を考慮したアドバイスを受ける必要があります。

転職エージェントであればどれでもよいわけではないため、厳選して利用することが大切です。

この記事では公認会計士の転職を成功に導く転職エージェントを8社紹介します。そもそも転職エージェントを利用するべきか迷っている方に向けて、転職エージェントを利用するメリット・デメリットも解説します。

続きを読む

中小監査法人へ転職しても年収が下がらない?年収を維持できる理由と転職する年収以外のメリットまで

近年、公認会計士の転職市場では、大手監査法人から中小監査法人へ転職するケースが多く見られます。分業制の大手と異なり幅広い経験を積めるためスキルアップにつながることなどが理由ですが、気になるのは「年収がダウンしないか?」ではないでしょうか

結論を述べると、中小監査法人へ転職しても年収が下がらないケースが多数あります。それどころか、大手同等の年収を提示する法人もあり、意外にも満足のいく年収を得られる可能性が高いのです。

大手監査法人と比べて組織規模が格段に小さいはずの中小監査法人で、なぜ高い年収を得ることができるのでしょうか。

この記事では中小監査法人の年収をテーマに、年収が高い理由や年収アップを期待して転職する際の注意点などを解説します。

【2022年】公認会計士の平均年収は683万円が現実|年代や業種別で比較・年収を上げるコツまで

続きを読む

EY新日本有限責任監査法人から転職するなら|EY新日本の概要とおすすめの転職先

EY新日本有限責任監査法人

公認会計士としてのファーストキャリアを4大監査法人である

  1. 「EY新日本有限責任監査法人」
  2. 「有限責任監査法人トーマツ」
  3. 「有限責任あずさ監査法人」
  4. 「PwCあらた有限責任監査法人」

で築いてきた方は、およそ3~5年のあいだに自分の特性を知り、より適した環境を選択していくのがスタンダードだといえます。

それでは、4大監査法人のひとつであるEY新日本有限責任監査法人から転職した方はどういったキャリアを歩むのでしょうか。将来を見据えるなら、5年後、10年後のことも考えておきたいですよね。

そこで今回は、EY新日本有限責任監査法人から転職した際のキャリアパスについて解説します。

続きを読む

公認会計士の失敗しない転職ガイド|転職市場やおすすめ転職先と会計士に強い転職エージェント5選

公認会計士_転職

公認会計士とは企業会計の監査を行う専門家です。国家資格であり、医師・弁護士に並んで3大難関資格ともいわれています。

難関資格ということもあり、

  1. 公認会計士資格を取得さえしていれば転職で困ることはないのでしょうか?
  2. 転職活動で失敗しないためにどんなことを準備すればいいのでしょうか?

公認会計士の転職市場は、コロナ禍でも売り手市場な傾向にあり、比較的、転職は簡単にできるといって差付けないかと思います。というのも、上場審査に携わる監査法人では、監査業務の複雑化を理由に人手を必要としており、事業会社でも会計基準の高度化・複雑化に対応するため、IPOを目指す企業では常に優秀な会計士を求めているのが現状です。

参考:デロイト|会計監査(2020年上期IPO市場の動向)

上記の調査を見ると、毎年90社前後の企業が上場承認を受けていますが、上場審査待ちの企業は裏に300社以上控えています。また、M&Aの事例も増加傾向にあります。そのため、事業会社内部で専門部隊として、あるいはコンサルティング会社のコンサルタントとして公認会計士が活躍する場面も増えてきました。

公認会計士の転職では非公開求人が珍しくありません。その理由として、専門人材を募集していることを他のライバル会社に知られたくないといった事情が考えられます。非公開求人の情報は、転職エージェントやコンサルティングサービスを利用しない限り入手することはできません。これらのサービスを上手に活用することが、公認会計士の転職を成功させる大きなポイントといえそうです。

ここでは、公認会計士の転職事情について紹介します。

監査法人から転職するなら|転職成功事例あり!公認会計士の経験・スキルを活かすベストな転職先とは

続きを読む

公認会計士になるには|試験の難易度や合格後の流れ・就職先を決めるまで【試験合格におすすめの予備校も】

公認会計士_転職

会計の知識を武器に、企業を相手にバリバリと仕事をこなす公認会計士。

いつか自分もなりたいと憧れを抱く方は多くいます。しかし漠然と「試験に受かれば会計士になれる」と考えていないでしょうか。

また実際にどのような仕事内容なのか、働く場所はどこなのか、税理士とは何が違うのかなどの疑問に答えられる方は多くないかもしれません。

そこで本記事では、会計士という職種の概要や、会計士になるにはどのような手順を踏むのかについて解説します。

続きを読む

経理職の転職に強い・優良転職エージェントサイトおすすめ10選【徹底比較】

経理職に転職したいけれど、未経験だし難しいと悩んでいませんか?

転職エージェントを利用すれば、未経験でも経理職に転職できる可能性が高まります。

特に未経験職種への転職には具体的な指標が必要で、コンサルタントからのアドバイスは重要な「道しるべ」になり、未経験から経理職に転職する際に最も重要なことは転職エージェントに登録することと言っても過言ではありません。

特に大事な「転職に適した時期」「転職するために必要なスキル」といった貴重なアドバイスを貰えるので、積極的に転職エージェントを利用するのが転職成功への近道ともいえますし、良い転職エージェントを選べば、あなたに合ったおすすめの企業を紹介してくれます。

本記事では、経理職におすすめの転職エージェントと、経理職へ転職するために必要なスキルなどを紹介します。

続きを読む

公認会計士の主な3つの仕事内容|会計士として働く魅力や辛い部分・適した人の特徴とは

これから公認会計士を目指そうと考えている方は、実際にどのような働き方をするのか仕事内容が気になるところですね。

まず、公認会計士になるためには試験に合格して国家資格を取得する必要があり、しかもかなりの難関資格となるため、相当な量の勉強をする必要があります。とは言え、将来的にどのような仕事をするのかイメージできていないと勉強を続ける原動力にもなりません。

こちらの記事では、公認会計士の仕事内容を中心に、働き方や魅力、求められる資質などについてご説明していきます

これから公認会計士を目指そうかとも考えている方は、ぜひ参考にしていただき、実際に仕事内容をイメージしながら、自分の性質に合っているようであれば、挑戦を検討しても良いでしょう。ただし、試験はかなり難しいので覚悟しておきましょう。

合わないようであれば他にも様々な職業や資格がありますので、どんどん研究して色々な働き方を見つけていってください。

続きを読む

公認会計士になるのはやめとけと言われる3つの理由|公認会計士を目指すべき人の特徴は?

公認会計士は辞めとけと言われた

公認会計士を目指そうを周りの人に伝えた時、『やめとけ』

そう厳しい言葉を言われた人はいませんか?

せっかくやる気を持ち始めて、資格取得に挑もうとした矢先、やめとけと一蹴されても腑に落ちませんよね。本記事では、公認会計士がなぜやめとけと言われるのか?その理由と、やめとけと言われても十分に公認会計士を目指せる余地がある人の特徴についてご説明していきます。

続きを読む

有限責任監査法人トーマツから転職するなら|監査法人トーマツの概要とおすすめの転職先

deloitte

有限責任監査法人トーマツは、国内最大級の監査法人で、4大監査法人と呼ばれます。1968年に設立して以降、デトロイト トウシュ トーマツと提携しつつ、歴史を刻んできました。

4大監査法人のひとつ、有限責任監査法人トーマツから転職する際、どのようなキャリアプランが考えられるでしょうか。

新卒で4大監査法人に入社し、3~5年ほど業務に従事してスキルや経験を積み、自分のキャリアプランを明確にしたうえで転職する方は多くいらっしゃると思います。

4大監査法人である「有限責任監査法人トーマツ」を含めた「有限責任あずさ監査法人」「EY新日本有限責任監査法人」「PwCあらた有限責任監査法人」から転職する際、どんなキャリアパスが想定されるのか疑問に感じている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、有限責任監査法人トーマツの概要や有限責任監査法人トーマツから転職する際のキャリアパスについて解説します。

続きを読む

会計士専門転職エージェント
会計士専門転職エージェント